【中学文法】文節①

文節 国語
文節

文節の切れ目を探すときは「ネ」を入れてみよう!

①兄はサッカーをするのが好きだ。

⇒兄は/サッカーを/するのが/好きだ。

③部屋をしっかりと片付ける。

⇒部屋を/しっかりと/片付ける。

④今日は友人とカラオケに行く。

⇒今日は/友人と/カラオケに/行く。

複合語は分けない!

複合語:二つの言葉がくっついたもの。

押し出す⇒「押す」「出す」がくっついているので、文節は切らない。

注意する⇒「~する」というときは、基本的に切りません。「注意」+「する」

散歩をする⇒これは「散歩を/する」で切ります。間に「を」が入っているからですね。

書きにくい⇒「書く」+「にくい」なので切らない。

細長い⇒これも「細い」+「長い」なので切らない。

揺れている⇒「揺れて/いる」で切ります。

練習問題

押し出す

  • 押し/出す
  • 押し出す

正解!正解!

不正解!不正解!

押し出す

「押す」+「出す」で意味がくっついているので切らない。

注意する

  • 注意/する
  • 注意する

正解!正解!

不正解!不正解!

注意する

「注意」+「する」で意味がくっついているので切らない。「~する」というときは基本的に切りません。

散歩をする

  • 散歩を/する
  • 散歩をする

正解!正解!

不正解!不正解!

散歩を/する

この場合は「~する」だけれど、間に「を」が入っているので切れる。

書きにくい

  • 書き/にくい
  • 書きにくい

正解!正解!

不正解!不正解!

書きにくい

「書く」+「~しづらい」で意味がくっついているので切らない。

細長い

  • 細長い
  • 細/長い

正解!正解!

不正解!不正解!

細長い

「細い」+「長い」で意味がくっついているので切らない。

揺れている

  • 揺れている
  • 揺れて/いる

正解!正解!

不正解!不正解!

揺れて/いる

これは切るんですねぇ。「て」がポイント。

コメント

タイトルとURLをコピーしました